スマートフォン、iPhone、携帯電話について、すべてのあなたの悩みにお答えします。

iPhone6のフィルムはなぜピッタリじゃないの?

iPhone6のフィルムはなぜピッタリじゃないの?

店舗案内 / アクセス・駐車場案内 / お問い合わせ

こんにちは 携帯コンサルタント 名古屋 ソフトバンク東海通 店長です。

iPhone6、iPhone6Plusの保護フィルムを購入された方の多くが感じられていることが、

「なぜ保護フィルムのサイズがピッタリじゃないの?」


画像の説明


ソフトバンクのお店で販売しているソフトバンクセレクションのものだけでなく、市販品のほとんどが、ディスプレイよりも一回り小さいフィルムサイズになっています。

早くピッタリサイズが出てくれないかなぁ・・と待っている方もいらっしゃるかもしれませんが、小さく設計してある理由が、iPhone6の本体側にあります。

iPhone6をお持ちの方はディスプレイを横から見てみてください。

端がラウンドしています。

デザイン上や持ちやすさ、操作性などの理由だと思いますが、このラウンドの影響で、端まで覆うフィルムを作ったとしても浮いてしまうんです。

だからピッタリサイズじゃないんですね。

一応、フィルム自体をラウンドさせてピッタリサイズを無理矢理実現している商品は出ていますが、これも結局浮いてしまうとか、貼るのが難しいなどの問題点があるようです。

私はソフトバンクセレクションのフィルムを貼っていますが、フィルムがカバーしていない部分に傷が付いたりはしていません。

そもそも、iPhoneは強化ガラスを使っているので、ちょっとしたことでは傷は入りません。

タッチ操作をする範囲さえ覆ってあれば、大丈夫なのです。

名古屋 ソフトバンク東海通 店長でした。

【ソフトバンク東海通】
●営業時間:10:00 ~ 19:00 ●定休日:年中無休(年末年始除く)
●住所:愛知県名古屋市港区辰巳町35-20ソレイユ東海通1F
●電話番号:052-651-9992 ●駐車場:店舗裏にあり

コメント



認証コード7847

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional