スマートフォン、iPhone、携帯電話について、すべてのあなたの悩みにお答えします。

iPhoneのディスプレイ割れ、使い続けて大丈夫?

iPhoneのディスプレイ割れ、使い続けて大丈夫?

店舗案内 / アクセス・駐車場案内 / お問い合わせ

こんにちは 携帯コンサルタント 名古屋 ソフトバンク東海通 店長です。

iPhoneの故障で、とにかく多いのが、

ディスプレイ割れ


画像の説明

意外なことに、割れた状態で使い続けている方が多いんです。

その理由は、

・アップルでしか修理が出来ないから
・保険に入っていないくて、修理代が高いから
・割れていても、操作が出来るから

といったものです。

割れていても操作が出来るから、修理を先送りにしてしまって、気付いたら何か月も使っていたという方が多いんですが、実は落とし穴があります。

そのまま放置すると、以下の恐ろしいことが起こる可能性が高いです。

・割れたところから、水が浸入して起動不可能になる
・タッチパネルセンサーが破損して、操作不能になる
・割れたガラスで、怪我をする

水が浸入して起動不可能になったら、一切のデータの抜き出しが不可能です。

同じくタッチパネルが使えなくなると、データの抜き出しが出来なくなることがあります。

割れたガラスが突き刺さって、ケガをしたという報告も。

お子様が触ったら、大変です。

結論を申し上げますと、割れて使い続けるのは、危険

いつ大変なことが起きても、自己責任ということです。

アップルに修理に出すまでの一時的使用であれば、大丈夫ですが、その際には

いつ操作不能になっても良いように、バックアップ
割れたガラスに触れないように、ラップや保護フィルムで覆う

こういった対策をしてからに、してください。

知っているか、知らないかで、大きな差がうまれます

名古屋 ソフトバンク東海通 店長でした。

コメント



認証コード0649

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional