スマートフォン、iPhone、携帯電話について、すべてのあなたの悩みにお答えします。

iPhoneの電話帳が急に消えた!!意外な落とし穴

iPhoneの電話帳が急に消えた!!意外な落とし穴

店舗案内 / アクセス・駐車場案内 / お問い合わせ

こんにちは 携帯コンサルタント 名古屋 ソフトバンク東海通 店長です。

iPhone新機種が発売する時期になると、

電話帳が消えてしまった!

という恐ろしい報告が、ちょこちょこ出てきます。

画像の説明

もちろん、消える原因は様々ですが、中でも一番多かったのが、

iPhoneからiPhoneに機種変更をされた方iCloudの操作ミス

新しいiPhoneにデータを移したので、前のiPhoneのデータを消そうと思って電話帳のデータなどを一つ一つ消していたら、新しいiPhoneの方まで電話帳が消えてしまったというもの。

これが起きてしまった原因は、iCloud

というのも、機種変更した後でもWi-Fiに接続すればネット接続が出来るので、iCloudも機能します。

iCloudは同じアカウントで設定してある全てのiPhone、iPad、パソコンのデータを同じ状態にする(同期する)ので古いiPhoneで電話帳を消すと、連動して新しいiPhoneの方の電話帳も消えてしまうのです。

この対策方法は簡単。

古いiPhoneで、「設定>iCloud」で「アカウントを消去」を選択するだけ。

これで連動することがなくなるので、後は古いiPhoneでデータを消しても連動しません。

ちなみに、古いiPhoneのデータをまっさらの状態にしたいのであれば、「設定>一般>リセット>全てのコンテンツと設定を消去」を選べば、購入時の状態になり、同時にiCloudの設定も解除されます。
※この操作は元に戻せないので注意。

iCloudは便利ですが、仕組みを理解していないと、こういった事故も起きてしまうので注意しましょう。

もし分からなければアップルに相談。

これが鉄則です(笑)。

コメント



認証コード3584

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional